] -->

WILDっ娘nest

自分で見たことがある生き物を中心に、擬人化したりしなかったりやってます。注)例外として、自分では見たことない生き物の絵も少しあります。また、擬人化する上で色や形状が雄の特徴で描かれている娘が多々おりますが、中の娘は基本的に女の子です。一種の男装であるとお考えください。

ツリアブモドキの仲間また

一昨年のマルモンコロギス、昨年のヒラタツユムシに続き、3個体目のツリアブモドキ(とおぼしきもの)が出ました。

ツリアブモドキさん
2016.1.15

今回のは昨年10.18に捕まえたヤンバルクロギリスから出てきました。
昨年12.28にクロギリスに使っていたプラケの床材からコイツの蛹が見つかり、12.30に羽化しました。
あれ?このクロギリスっていつまで生存してたっけ?記録とってないけど…11.15の時点ではまだ生存していました。12.4の時点ではもう死んでいました。今回のツリアブモドキの潜伏期間は1ヶ月近い、もしくは1ヶ月以上?
その間クロギリスは産卵行動を行っていましたが、果たして孵化するのか興味出ます。

クロギリスは飼育下では昼間、床材に穴を掘って潜んでいます。穴の入り口は内側から塞がれています。自然下でのクロギリスは樹洞に潜むと言われていますが、飼育下での様子から、巣穴を堀る等して入り口はやはり塞ぐのではないかと考えられます。
ツリアブモドキは巣穴に籠ったクロギリスに産卵できるのか?あるいは夜間徘徊するクロギリスに産卵するのか?でも今回羽化したツリアブモドキは室内が明るい状態で活動しはじめたので、昼行性な気がするんですが…
前回のヒラタツユムシの顔には卵っぽいものがついていたので、宿主に直接産卵するのだと思うんですが…
(ヒラタツユムシはnkjさんに納品し、この時のツリアブモドキはそちらで羽化したものです。)

で、喜んで撮影しようとしていたら羽ばたきで羽が木っ端みじんになってしまいましたorz
それでもとりあえず標本にしようと死後に針さしたら足が全部とれましたorz
おそるべし!
標本狙うならとっとと〆ないとダメね…

マルモンコロギスの時に描いたリアル↓
ツリアブモドキの仲間
↑成虫
ツリアブモドキの仲間の幼虫
幼虫

体毛は前2件では状況によって銀っぽくも金っぽくも見えるグレーでしたが、今回の個体はほぼ完全に金でした。擬人化さんは今回の個体がモデルです。
羽の紅紋も個体によって弱かったり強かったり差があります。
体長はヒラタツユムシ♂から出た個体で約7.5mm、マルモンコロギス♀とクロギリス♀から出た個体では約13mmです。開長?ヒラタツユムシから出たやつは25mmぐらいだけど、他の2個体は分からんよ。マルモンのは羽化不全だしクロギリスのは砕けたからね!
これらの差が個体差なのか雌雄差なのか種類が違うのかは知りません。
スポンサーサイト
  1. 2016/01/16(土) 03:22:46|
  2. むし(昆虫)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<みさご | ホーム | ライゼクスの骨格っぽいモノ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wildmoe.blog.fc2.com/tb.php/281-612e1485
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のろhi

Author:のろhi
いい年こいて半人前なイラストレーター(♂)。生物中心に描いてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

むし(昆虫) (100)
ゴキブリ類 (10)
コロギス類 (27)
ヒナカマキリ (7)
むし(昆虫以外) (7)
こうかく (11)
なんたい (3)
かんけい (3)
さかな (14)
りょうせい (10)
はちゅう (11)
とり (8)
ほにゅう (12)
リアル (61)
昆虫 (37)
古生物 (15)
立体 (15)
その他 (94)
未分類 (0)
ヤサガタ写真 (7)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR