] -->

WILDっ娘nest

自分で見たことがある生き物を中心に、擬人化したりしなかったりやってます。注)例外として、自分では見たことない生き物の絵も少しあります。また、擬人化する上で色や形状が雄の特徴で描かれている娘が多々おりますが、中の娘は基本的に女の子です。一種の男装であるとお考えください。

ヒメマルG

かわいいむしだよ☆
ヒメ丸G
2016.3.25

ヒメマルダンゴムシです。南西諸島など南の方に棲むダンゴムシです。ダンゴムシです。だんごむし…………
すみませんうそです。Gです。ゴキブリです。ヒメマルゴキブリです。

姫丸たん2013ver.
2013.2.6

そんなわけでヒメマルゴキブリたんです。
南西諸島以外でもいるらしいですが、私がよく見かけるのは沖縄本島より南です。石垣ではおなじみですが、本島ではまだ1度しか見ていません。

森林性です。夜の森で木にとまってます。害虫ではありませんのであしからず。
(そもそもゴキの中で害虫種はクロ、チャバネ、ワモン等ほんの一部の種にすぎず、大抵の種は野外性で無害で…とかいう説明は今更すぎるので省いていいっすか?)

ぱっと見、ダンゴムシにしか見えません。
個人的には最萌ゴキブリです。とても可愛いです。ダンゴムシ同様、攻撃をうけると丸まります。
大きさもダンゴムシと似た様なサイズですが、若干ダンゴムシより大きいです。数値で言うと12mmとか13mmとかそのぐらい。
歩く速さは一応ダンゴムシよりは速いかな?といった程度で、結局遅いです。まぁ数匹が一目散に走られると、目を離した隙に見失うこともなきにしもあらず。クロゴキの様な疾走はできません。短足ですので。短くて白っぽい脚でチマチマ動く姿がまた可愛い…。
ダンゴムシ型なのは雌成虫と幼虫で、雄は普通のゴキブリ型で羽があります。まぁ短足ですが。

2013.7に石垣島にヒノマルコロギス探しに行った時につかまえた本種が累代をつないでます。リンゴやらバナナやら亀用人工飼料やらで飼育してます。可愛い。

姫丸たん2010ver.
2010.7.21
↑先に描いた方の擬人化ヒメマルたん。まぁどっちでもいいか。



で、割とメジャーなヒメマルゴキブリに対してマルゴキブリってだいぶマイナーな気が。見かける機会の差か飼育難易度の差か、可愛さの差か?マルゴキは可愛いと言うより、かっこいい系です。あれもかなりいいゴキなのでそのうち載せたいんですが、まだ擬人化してねぇや。
スポンサーサイト
  1. 2016/03/26(土) 02:31:00|
  2. ゴキブリ類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<二足歩行復元のスピノサウルス | ホーム | 恐竜博2016っぽい復元のスピノ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wildmoe.blog.fc2.com/tb.php/291-faaabdb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のろhi

Author:のろhi
いい年こいて半人前なイラストレーター(♂)。生物中心に描いてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

むし(昆虫) (100)
ゴキブリ類 (10)
コロギス類 (27)
ヒナカマキリ (7)
むし(昆虫以外) (7)
こうかく (11)
なんたい (3)
かんけい (3)
さかな (14)
りょうせい (10)
はちゅう (11)
とり (8)
ほにゅう (12)
リアル (61)
昆虫 (37)
古生物 (15)
立体 (15)
その他 (94)
未分類 (0)
ヤサガタ写真 (7)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR