] -->

WILDっ娘nest

自分で見たことがある生き物を中心に、擬人化したりしなかったりやってます。注)例外として、自分では見たことない生き物の絵も少しあります。また、擬人化する上で色や形状が雄の特徴で描かれている娘が多々おりますが、中の娘は基本的に女の子です。一種の男装であるとお考えください。

西表のヒノマルコロギス

2016.6.11〜14まで西表島までヒノマルコロギス探しに行ってきました。
去年からGoogleマップで目をつけていた林道では、1晩目と2晩目はヒノマル出ませんでした。とりあえず他が色々出たり出なかったりで収獲無かった訳ではありませんが、そっちはまたいずれ。
最終夜はその林道を諦めて、2日目の昼に下見しておいた島の反対側の林道へ行きました。(島の中央付近には採集禁止区域があるので回避)

結果どうにか4個体見られました。まぁ全部同行のnkjさんが見つけたんですが。え、私?ただ歩いてただけですな。
最初に見つけた♀と次の♂には逃げられてしまい、悔しいかぎりでしたが、その後の♂1♀1はどうにか捕れました。

ヒノマル捕食
2016.7.14(資料撮影njk氏)
捕獲した♂は、発見時、クロコガネ的なコガネムシを捕食している最中でした。
右後肢1本で葉にぶら下がり、残り5本の肢でコガネムシを抱え込み、かぶりついていました。
なかなかにアクトバティックな食事風景。ナイスふ節!

そしてこの個体から2mと離れていない近くの枝(同じ木)には精包を食べる♀の姿が!おそらく交尾直後で空腹の♂が、手近にいたクロコガネ(仮)に襲いかかったものと思われます。

今回見たヒノマルは緑が強い個体ばかりだったので、擬人化ヒノマルさんも翠ver.です。
ヒノマルさん翠-
2016.7.12

発見者nkjさんはしばし沈黙なされる予定だそうで、今回採集したヒノマル1ペアは私が飼育中です。となると、来年の西表は私一人か…あの山単騎はキツそう…
鳴き交わし、交尾、産卵まで飼育下で確認できましたが、交尾が下手な♂&ややくたびれ気味な♀なので、1回しか交尾できてません(採集時含めると2回確認)。これはニセヒノマル以上に厳しい気が(汗

ヒノマル系コロギスの体色は、時間経過で緑が弱くなる個体と、逆に緑が強くなる個体とがいます。今回は両個体とも緑が弱くなりつつあります。特に♀は、胴体にはもはや微塵も緑が無く(クリーム色?)、脛節の緑も極めて薄くなっています。

石垣と西表のヒノマルの差異はまだ確認しておりません。現在までのパッと見では、過去に採集飼育(現在標本)した石垣産との違いがわかりません。色?緑が強い個体は石垣にもいますし色の違いはないと思いますよ?
スポンサーサイト
  1. 2016/07/16(土) 02:11:59|
  2. コロギス類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

これならじょうじに勝てる…!

相変わらずカッコいいヒノマルっすねぇ…。
何て言うかテラフォーマーに勝てそうな雰囲気してませんかw

個人的にテラフォ3部で出て来て欲しいベースだったりしますw
他はサーバルとかシオヤアブとか。案外マニアックな生物の名前がポンポン出てくるもので。

自然界ではコロギスってゴキブリと対峙したら食う側なのにリオックのあの扱いがね…(ry
いや、その前に甲虫とかバリバリ食っちゃう顎なんすか、ヒノマルって。
後脚片方だけでぶら下がれるとか本土のコロギスでさえ不可能そうな気がしてならないっす。
実はここでヒノマルコロギスの存在を知りましたw
  1. 2016/07/28(木) 21:50:54 |
  2. URL |
  3. #KI9OsvPY
  4. [ 編集 ]

Re: これならじょうじに勝てる…!

> 相変わらずカッコいいヒノマルっすねぇ…。
> 何て言うかテラフォーマーに勝てそうな雰囲気してませんかw
>

まぁ多分1対1なら問題無いかと。でもじょうじの数攻めには大概の生物が負けそうな気がします…


> 個人的にテラフォ3部で出て来て欲しいベースだったりしますw
> 他はサーバルとかシオヤアブとか。案外マニアックな生物の名前がポンポン出てくるもので。
>

すみません。実はテラフォまだ途中までしか読んでなくて…確かアニメでやってたあたりで止まってます(汗


> 自然界ではコロギスってゴキブリと対峙したら食う側なのにリオックのあの扱いがね…(ry
> いや、その前に甲虫とかバリバリ食っちゃう顎なんすか、ヒノマルって。

ヒノマルに限らず大抵の肉食昆虫は、多少の甲虫程度なら平気で食っちゃいません?ヒノマルが襲ってたクロコガネ(仮)は翅がそれほど固くないので余裕だと思われます。ただ、全部食べるつもりだったのか、固めの頭部胸部は残すつもりだったのかは分かりません。


> 後脚片方だけでぶら下がれるとか本土のコロギスでさえ不可能そうな気がしてならないっす。
> 実はここでヒノマルコロギスの存在を知りましたw

ヒノマル系は情報少ないですよね。バッタ目専門でもない限り、そこらの図鑑にはほとんど載ってないですし。確かめたければ現地へ行くしかありません。
  1. 2016/07/30(土) 05:22:06 |
  2. URL |
  3. のろhi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wildmoe.blog.fc2.com/tb.php/306-9a894301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のろhi

Author:のろhi
いい年こいて半人前なイラストレーター(♂)。生物中心に描いてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

むし(昆虫) (100)
ゴキブリ類 (10)
コロギス類 (27)
ヒナカマキリ (7)
むし(昆虫以外) (7)
こうかく (11)
なんたい (3)
かんけい (3)
さかな (14)
りょうせい (10)
はちゅう (11)
とり (8)
ほにゅう (12)
リアル (61)
昆虫 (37)
古生物 (15)
立体 (15)
その他 (94)
未分類 (0)
ヤサガタ写真 (7)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR