] -->

WILDっ娘nest

自分で見たことがある生き物を中心に、擬人化したりしなかったりやってます。注)例外として、自分では見たことない生き物の絵も少しあります。また、擬人化する上で色や形状が雄の特徴で描かれている娘が多々おりますが、中の娘は基本的に女の子です。一種の男装であるとお考えください。

チャンネルキャット

今や増えすぎ駆除対象。

チャンネルキャット1996
1996.秋
荒川戸田付近で釣った全長19cmの個体。
条数はデタラメです。ガキんちょの頃描いた絵なんで軟条数えることまで頭まわらなかったんですw
でもそれ以外はそんなに間違ってないよ。
この個体は2004まで飼育していました。死亡翌年には飼育禁止になりました。

チャンネルキャットさん-
2010.10.14

うむ、リアルが古けりゃ擬人化も古い!

チャンネルキャットさんです。
アメリカナマズさんです。
どっちが本名?99年時点でナマズ師匠が「チャンネルキャット」と呼称していたのでチャンネルキャットでいいか。
キャットはキャットフィッシュ=ナマズの英名ですとか説明不要?

アメリカナマズの名のとおり北米原産の外来種です。
マナマズの代用品として食用に養殖されてたらしいです。
90年代にはペットショップでも10cmぐらいの幼魚が1000円ぐらいで売られていました。
いつのまにやら霞ヶ浦に定着しちゃった。特定外来生物に指定されて2005年から飼育禁止。

20cmぐらいまではギギを銀色にしてヒレを尖らせたような姿です。デカくなると頭が膨らみ、胴も太くなり、腹以外は真っ黒になります。擬人化さんはまだ黒くてゴツくなる前のイメージです。
最大で1m超えるそうな。私が見たのは50cmぐらいまでかな。
ヒゲは上2対下2対。

1996年秋に埼玉戸田の荒川でハゼ釣ってたら冒頭の個体が釣れました。その1年前にもやはり秋に荒川でハゼ釣ってたら友達が10cmぐらいの個体を釣りました。当時、ペットショップで本種の存在は知っていたものの、霞ヶ浦の情報は入ってこなかったので、「なぜここに?だれだよ逃がしたの!」と思いました。まぁ食用に養殖されていることは知っていたので、だいたいの経緯はガキでも察しがつきましたが。
スポンサーサイト
  1. 2017/01/21(土) 03:38:55|
  2. さかな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キジ | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wildmoe.blog.fc2.com/tb.php/334-f84c8592
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のろhi

Author:のろhi
いい年こいて半人前なイラストレーター(♂)。生物中心に描いてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

むし(昆虫) (100)
ゴキブリ類 (10)
コロギス類 (27)
ヒナカマキリ (7)
むし(昆虫以外) (7)
こうかく (11)
なんたい (3)
かんけい (3)
さかな (14)
りょうせい (10)
はちゅう (11)
とり (8)
ほにゅう (12)
リアル (61)
昆虫 (37)
古生物 (15)
立体 (15)
その他 (94)
未分類 (0)
ヤサガタ写真 (7)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR