] -->

WILDっ娘nest

自分で見たことがある生き物を中心に、擬人化したりしなかったりやってます。注)例外として、自分では見たことない生き物の絵も少しあります。また、擬人化する上で色や形状が雄の特徴で描かれている娘が多々おりますが、中の娘は基本的に女の子です。一種の男装であるとお考えください。

ヒノマルコロギス成長写真

絵描きのくせに写真ネタです。すみません。
自分の創作物ならいざ知らず、写真は出来る限り使いたくないけど、変化もロクに把握しきれてないのに10齢も描き分けられる訳ないじゃんorz特に若齢〜中齢。
でも写真ネタひっぱりたくないので一気にいきます。せめてもの悪あがきに雑な擬人化はさみこんでやるぜっ!
交尾
産卵
たまご
1
初齢たん
↑1齢
毎度おなじみ黒い1齢。コロギス、マルモンコロギス、ニセヒノマルコロギスもこんな1齢。4種の1齢の区別がつきませんw
ヒノマル以外の3種はnkjさんの5×虫虫虫まで。
2_20170506000415546.jpg
↑2齢
毎度おなじみグレーから緑になる2齢です。他3種もみんなこのパターン。成虫が緑のコロギスはこのまま緑で背中が赤茶色になるだけですが、成虫が茶色系のマルモン、ニセヒノマルは中齢で緑が消えます。
画像は全景(触角以外)、額の紋、交尾器にポイントをしぼりましたが、交尾器は若齢じゃよく分からないのでちゃんと雌雄載せられているかは知らんよ!
3_20170506000417771.jpg
↑3齢
若齢たん
4_20170506000418e34.jpg
↑4齢
5_20170506000420141.jpg
↑5齢
6.jpg
↑6齢
7.jpg
中齢たん
↑7齢
マルモン、ニセヒノ同様、ヒノマルも中齢で色が変わりはじめました。(変化には個体差ありますが)
てか顔面赤っ!この時点でもういかにもヒノマルって顔…
8.jpg
↑8齢
9.jpg
亜終齢さん
↑亜終齢
10.jpg
終齢さん
↑終齢
毎度おなじみツートンカラー翅芽。体色は違えど4種みんなこんな翅芽。
10齢で終齢になる個体と、11齢で終齢になる個体がいました。10齢終齢の方がやや個体数多いですが、11齢終齢も少なくありません。
羽化
生存個体数カウントした60個体中、羽化したのは55個体。孵化した数自体は60個体以上(というか150以上)ですが、60以外は10.25に採集地に行った時、現場まで足をのばして逃がしてきました。カウント開始前の8月に初齢が2〜3匹死亡しましたが、9月にカウント開始して以降は亜終齢→終齢で5個体死亡したのみでした。内訳は脱皮中に気付かず動かしてしまった×3、不明×2です。55個体には羽化不全で翅が歪んだのも10個体ほどいますが一応影響無く生きてます。コロギスは初齢6個体で羽化2個体、マルモン初齢9羽化2、ニセヒノにいたっては初齢死にまくりで3齢からカウント50個体中羽化10個体弱がどれも羽化不全で翅がグチャってまともに羽化したのは1個体という惨状orzであることをくらべると…ヒノマル強えぇーーー!!
いやもう不死身かと思ったw 2齢から亜終齢まで死亡0ですよ。滅多に体調崩さないし、他3種ではこのまま死ぬだけという体調不良でも1〜2日でケロっと回復して「あれ?体調悪いのどの個体だっけ??」ってなるし。触角を蓋に挟んでしまうと他3種は一瞬で欠けてしまうところ、ヒノマル中齢以降は一瞬なら耐えるし。足先挟むと他3種はそのうち欠けてしまいますが、ヒノマルは欠けたやつ1匹ぐらいしかいないし(どの種も健康なら脱皮で再生)。じっとしていてほしいタイミングで高確率でじっとしてくれるし。餌選り好みしないし。
というかですね、置き餌!!他3種だと直に餌渡さないと食べてくれなくて、なかなか食いついてくれないと、全個体直給餌がしんどいんです。食べずに死亡する個体もいるし。このコロギス類幼虫飼育最大の手間がヒノマルには無い!置き餌採餌率100%です。食べ残すのは脱皮前絶食に入ったときだけなので心配なし!
飼育方法は大体nkjさんと同じですが、ハニーワームはやめてロイヤルミルワームにしました。私ん家の近所の店で仕入れてるハニーはnkjさんが使ってるハニーと違って油が多すぎて油抜きしても下痢で体調崩すので。ヒノマル以外の3種の生存率の低さもぶっちゃけこのハニーの影響が少なくないと思われます。まぁそれを差し引いてもヒノマル強えぇ。あと蓋の通気や足場やゼリーなども多少種類を変えています。あ、ハニーもミルも丸ごと与えちゃいかんよ?下処理しないと危険かもしれんので。
新成虫
↑羽化後1〜2日
新成虫後
色着いたけど何か薄い…
個々の色は結構いい発色に見えるんだけど何か足りない…
あ、腿節のオレンジだorz
冒頭の親世代見れば分かりますが、野生個体は自分で見たものもネット上で拝見させていただいたものも、みんな腿節は強いオレンジ色なんですよ。飼育下ではそんな色1個体たりと出なかったorz
新成虫さん

紋
↑額の紋の個体差(成虫)
紋1つとは限らない。マルモンにも同じ様なタイプがいた。
親紋
↑ちなみに親の紋。遺伝とか分からん。1ペアだけだし。
輪紋
↑輪紋個体wいやシミが出ただけです。
スポンサーサイト
  1. 2017/05/06(土) 02:39:04|
  2. コロギス類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ツノゼミ | ホーム | SD完成>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wildmoe.blog.fc2.com/tb.php/349-ca0a8fa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のろhi

Author:のろhi
いい年こいて半人前なイラストレーター(♂)。生物中心に描いてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

むし(昆虫) (100)
ゴキブリ類 (10)
コロギス類 (27)
ヒナカマキリ (7)
むし(昆虫以外) (7)
こうかく (11)
なんたい (3)
かんけい (3)
さかな (14)
りょうせい (10)
はちゅう (11)
とり (8)
ほにゅう (12)
リアル (61)
昆虫 (37)
古生物 (15)
立体 (15)
その他 (94)
未分類 (0)
ヤサガタ写真 (7)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR