] -->

WILDっ娘nest

自分で見たことがある生き物を中心に、擬人化したりしなかったりやってます。注)例外として、自分では見たことない生き物の絵も少しあります。また、擬人化する上で色や形状が雄の特徴で描かれている娘が多々おりますが、中の娘は基本的に女の子です。一種の男装であるとお考えください。

すみません。絵描きのくせに写真です。せめてもの悪あがきで絵を入れたいところですが遠征明けで時間も体力も余裕ありませんorz

5.22〜25までヒノマルコロギスの用事で西表島行ってました。ヒノマルの用は1晩目にクリア。
2晩目、昨年6月にウスバカマキリが飛来していた外灯を見に行ったら多数のカマキリ♂が来ていました。
ウスバとかオキナワオオカマとかスジイリとか…あとヒメカマ…じゃねぇ!ヒメカマサイズのコカマだ!お前さては!!
P1290217 のコピー
この時点でほぼ確信。直前にスジイリ見てるから違いが尚更。
もうヤサガタコカマキリにしか見えない。
P1290216 のコピー
うん。ほら。お久。昨年はお世話になりました。いや♂だし3年ぶりか。むしろ西表産だし初めましてか。

まさかこんな時にひょっこり会えるとは。
灯火は効率悪いから狙うなら与那国の草むらへ突撃なんだけど。
この外灯でちょっとねばってみましたが追加無し。オキナワ×3、スジイリ×2、ウスバ沢山でした。

で、次の外灯…またいるじゃん!!

その次の外灯…またいるじゃん!!!

あれ?なんでそんな当たり前の顔してそこにいるの??
スジイリが化けてるんじゃないよね?

P1120732 のコピー
相変わらずの胸赤が綺麗。
P1290244 のコピー
♀もいました。
P1290253 のコピー
♂4、♀1、計5個体。

………発見例少ないって、これ単に興味持たれてないだけのパターンなんじゃ…
私等の様な年に数日行くだけのよそ者は飛来のタイミングに搗ち合えるか勝率悪いですが、毎日チェックできる地元の人には普通に見られるんじゃ…
今まで体力気力を振り絞った探索で見つけ出してきたヤサガタの総数と同じ数が、脱力外灯廻りわずか1晩で出るとはね。タイミング恐るべし。
近隣の環境は与那国の時と同じくウスバ的な環境でした。風向きや湿度も2009(逃)や2014の遭遇時と同じ。

3晩目は雨でした。スジイリが1匹来てただけ。

P1120805 のコピー
一応交尾はしましたけど、痩せてて食が細い♀なのでちょっと厳しい予感…
胸の赤が赤紫なので若いってことは無さそうです残念ながら。
というか今回の個体はみな赤紫だったから羽化後時間経ってると思います。朱じゃないんで。


♂1個体を仕事でお世話になっている本職の方に送ったので、現在私の手元にいるのは♂3♀1計4個体です。
スポンサーサイト
  1. 2017/05/27(土) 05:48:03|
  2. ヤサガタ写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wildmoe.blog.fc2.com/tb.php/352-fbbeccd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のろhi

Author:のろhi
いい年こいて半人前なイラストレーター(♂)。生物中心に描いてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

むし(昆虫) (100)
ゴキブリ類 (10)
コロギス類 (27)
ヒナカマキリ (7)
むし(昆虫以外) (7)
こうかく (11)
なんたい (3)
かんけい (3)
さかな (14)
りょうせい (10)
はちゅう (11)
とり (8)
ほにゅう (12)
リアル (61)
昆虫 (37)
古生物 (15)
立体 (15)
その他 (94)
未分類 (0)
ヤサガタ写真 (7)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR